株式会社ケーズ・クルーは催事・イベントの運営やサービスを行う会社です。
只今、イベントスタッフ(アルバイト)を募集しております。
http://www.kscrew.co.jp

KsCREW_PR

平和祈念展示資料館「受付スタッフ募集中☆」

★☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
KsCREWオフィシャルBLOGリニューアル!!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆★



★広報企画室から週末特別配信★


heiwa

只今、募集を行っております!

「平和祈念展示資料館」@新宿住友ビル33階
http://www.heiwakinen.jp/
(2月にリニューアルしました!)
受付スタッフ(派遣契約)のお仕事です!


ビルはこんな感じ
heiwa


エントランスは
heiwa


展示は
heiwa


ざっくりとご紹介してしまいましたが、
募集詳細はネットTAMホームページより
ご案内しております。

是非こちらもチェックしてみて下さいね!
若干名の募集ですので、ご応募はお早めに☆
※こちらは決定次第、募集締め切りとなります。

皆さまのご応募をお待ちしております!


by さゆりん
(続きはもうちょっと待ってね☆)



★☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
KsCREWオフィシャルBLOGリニューアル!!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆★



K'sステージコラム:「夜桜能」

★☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
KsCREWオフィシャルBLOGリニューアル!!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆★


K's Stage Column
〜ステージコラム〜

夜桜能

第26回 奉納 靖國神社「夜桜能」
https://www.yozakura-noh.com/

2018年4月3日(火)4日(水)5日(木)の3日間
@靖國神社 能楽堂(九段下)
※雨天は新宿文化センター
18時10分開場 18時40分開演 21時終演予定

<演目>

第一夜 4/3(火)
火入れ
舞囃子「柏崎」(かしわざき) 小倉 敏克
狂言「水掛聟」(みずかけむこ) 野村 万作/野村 萬斎
能「綾鼓」(あやのつづみ) 田崎 隆三/田崎 甫

第二夜 4/4(水)
火入れ
舞囃子「安宅」(あたか) 小田切 康陽
狂言「墨塗」(すみぬり) 野村 萬斎/石田 幸雄
能「羽衣 瑞雲ノ舞」(はごろもずいうんのまい) 梅若 實(梅若 玄祥改め)

第三夜 4/5(木)
火入れ
舞囃子「八島」(やしま) 大坪 喜美雄
狂言「伊文字」(いもじ) 野村 萬/野村 万蔵
能「弱法師」(よろぼうし) 宝生 和英


☆★☆ここで豆知識☆★☆

能・狂言は歌舞伎・文楽と並び、
日本の四大古典演劇に数えられるものです。

能と狂言は共に発達し、
同じ舞台で交互に演じられ切り離せないものですが、
多くの点で対象的です。

「能」が歌舞を中心とした純粋で優美な“象徴劇”であるのに対し、
「狂言」は対話を中心とした“せりふ劇”で、
滑稽な人間の姿を描く“喜劇”です。

能楽にはシテ方・ワキ方・囃子方・狂言方という4つの役があり、
それぞれの役者はその専門分野の役のみを担当します。

☆★☆


さて、本日からの「夜桜能」ですが、
個人的に注目なのは第二夜。
※いや、敢えて言うならば、です。すみません。。。

狂言:「墨塗」(すみぬり)は
テレビ等でおなじみの野村 萬斎さんと、

(我が母校で非常勤講師も務めていらっしゃるらしい)
和泉流狂言方の石田 幸雄さん。

能:「羽衣」(はごろも) は
観世流シテ方能楽師の人間国宝であり、
この度3月に四世として襲名されました
梅若 實さん(梅若 玄祥改め)が演じられます。

チラシの写真も「羽衣」ですね!
桜舞い散る夜の能楽堂にふさわしい、
艶やかな演目です。
毎年この季節だけの「夜桜能」、
桜と能楽の幻想的な世界をご堪能下さい🌸


☆☆☆☆☆


ケーズ・クルーは
そんな「夜桜能」も裏方としてサポートしています!

設営/撤去/車両誘導など、
見えないところでもスタッフは大活躍。

こちらは超が3つつくほどのベテランスタッフ、
Oさんも稼動の現場です。
もはやその存在は人間国宝級・・・?
(いつもありがとうございます!)

もちろん、新しいメンバーも
ベテランスタッフがサポートしながら
安全に気を付けて作業を行っています。

お客様からは見えない裏方仕事もきっちりと。
それがケーズ・クルーです。

PR_maki


ケーズ・クルーは、イベント現場で一緒に働いてみたい
皆さまからのご応募をお待ちしています。

イベントスタッフへの応募はコチラをクリック


★☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
KsCREWオフィシャルBLOGリニューアル!!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆★



スーツが似合う私になろう!

★☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
KsCREWオフィシャルBLOGリニューアル!!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆★


☆★☆★☆K's Style☆★☆★☆

〜リクルートスーツ探訪〜


まもなく4月。
新学期・新社会人の皆さまを始め、
4月から新生活をスタートされる方も
多いのでは?


と、いうわけで本日はコチラ、
0329
スーツの「AOKI」にやってまいりました!
※他ブランドも最後にご紹介いたします。

・新生活応援♪フレッシャーズ&就活フェア
・メンズスーツ半額!
・AOKI&Sexy Zone
・レディGOGO!!
・フレッシャーズ応援フェア

などなど・・・
店頭にはのっけから
魅力的なキャッチが並んでおりました!
…何だかスゴイなぁ〜。

学生の皆さまがスーツを購入する際、
入学式や就職活動用として
まずは“リクルートスーツ”を購入される方が
多いと思いますが、

K'sCREWの現場でも
リクルートスーツは大変重宝します!
・黒
・濃紺
・ダークグレー


これらの色が人気だそうですが、
K'sCREWの運営現場で
特に使い勝手が良いのは「黒スーツ」
黒を持っていれば、どの現場もまずOK!です。
就活や現場用としてならば、
是非無地のものをご用意下さい。

これは男女共通です。
(女性は現場により指定される事もあるので、
パンツとスカートのセット買いもおススメします。)

男性はスーツは肩で着る
ポイントだそうなので、
まずは肩幅が合うものを探してみて下さいね!
それだけで断然見栄えが違います。

ズボンの裾は(場合によっては袖丈も)
自分に合った長さにきちんと裾上げをすると
清潔な印象を与えます。
(裾上げはもちろん後からでも可能ですが、
面倒なのでできれば購入時にやってしまいましょう!)


0329

女性はこんな感じが定番ですね!
膝が出ていると就活には向かないので、
長過ぎず短過ぎず、
膝にかぶる程度が好印象だと思います。

次はYシャツ。
就活やK'sの現場は、
原則「白の襟付きYシャツ」です。
女性は白無地カットソーOKの場合もあるので
両方あるとより便利だと思いますが、
まずは白Yシャツをご用意下さいね!

男性はネクタイもお忘れなく。
ダーク系の紺・茶あたりが
使いやすく人気のようです。
20代はネクタイも細身のものが主流。
(ちなみに、スーツもシャツもネクタイも
全て同じ柄合せはオシャレでないそうです。。)

靴とベルトも、
就活や現場では黒をチョイス。

靴とベルトで同色系、
靴下とズボンを同色系にするのが定番です。

女性は肌色ストッキングを。
肌より少し濃い色にすると
足が細くキレイに見える…かも。
冬は黒ストッキング/タイツOKな
現場もあります。
が…就活は絶対に肌色で行きましょう(笑)

以上は主にリクルートスーツのお話でしたが、
20代後半〜30・40代の方向きのビジネススーツでも、
K'sCREWのスーツ着用現場は
原則ダークスーツ・白Yシャツ・ネクタイ・黒靴です。
無地が好ましいですが、
細いストライプ等が入っていてもOKな場合もあります。
※詳細は現場により異なりますのでお問合せ下さい。

注)就職活動面接についても、業界や職種により
別途服装の指定や基準が異なる場合もありますので
ご確認下さい。

スーツをカッコ良く着こなすには、
・自分に合ったサイズ
・お手入れ
・姿勢

こちらの3点がポイントです。

受付や誘導・案内業務は
イベントの「顔」です!
進行やアテンド等のお仕事は
自らが舞台に上がる場合もあります。

企業のイメージになりきる事が
イベントでは重要!
←これかなり大事

K'sCREWは、
スーツ勤務の現場が多数あります!
是非、この春はスーツを颯爽と着こなして
ケーズ・クルーの現場でお会いしましょう♪


♦リクルートスーツブランドまとめ(参考)

洋服の青山
THE SUIT COMPANY(青山姉妹ブランド)
スーツの「AOKI」
ORIHICA(AOKI姉妹ブランド)
紳士服のコナカ
SUIT SELECT(コナカ姉妹ブランド・佐藤可士和監修)
スーツのはるやま
P.S.FA(はるやま姉妹ブランド)
ONLY(ザ・スーパースーツストア)
TAKA-Q




イベントスタッフアルバイト大募集中!!

自由出勤の登録制アルバイトから
高給優遇登録制ディレクターまで
幅広く人材を募集しております。
詳細はオフィシャルホームページにて

http://www.kscrew.co.jp
株式会社ケーズ・クルー
東京都新宿区三栄町9-6
03-5363-3901(代表)
03-5363-2433(キャスティング)





春は出会いの季節。

★☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
KsCREWオフィシャルBLOGリニューアル!!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆★



☆☆☆続き☆☆☆ →前回記事はコチラ

0323

ケーズ・クルー本社2F:入口前
さゆりん、腕時計をまじまじと見つめる。

(「ちょっと2Fに顔出してきます!」から、
何だか10日間くらいは経った気がするけど。。
おかしいなぁ、気のせいかなぁ。)



ガチャ。(扉を開ける)


あれ…今日は何だか人が少ないな〜。

今回の席替えで、確か2Fは
・オペレーション営業G(イベント事業部)
・キャスティングG(イベント事業部)
・制作事業部

の、3つに分かれていたはず。


キャスティングの席は・・・

こ、これは…!?
何でこんな通路のど真ん中に、
ク〇クラの給水機が置いてあるの…!?

…こういうのって、
普通は入口付近とか壁際にあるものじゃ。。

お水、結構減ってる。

(さては、キャスティングの女子社員が
美容の為に毎日お水を飲んでるっていう噂…
あれやっぱりホントなのかな〜。)


キャスティングは女子が多いし・・・
今度S藤さんに美容法とか教えてもらお♪


入口側がオペレーション営業、
真ん中がキャスティングで奥が制作、と。

制作部はデスク作業も多いから
確かに奥の方が落ち着くし、
“事務局”もこれなら構えやすいかも!

営業は…今日はみんな“現場”かな?

あ…そうだ、
キャスティングのまゆみんが
さっきから見当たらないけど…

“登録説明会”を終えて、
コンビニにでも行っちゃったかな?

じゃあ、今日は
私が代わりにセッティングを…


★★★★★

本社1F:登録説明会ブース前

0323
★☆登録説明会参加者へのお菓子&ドリンクコーナー☆★


アルバイトスタッフとの出会いは、

“一期一会”
 
今のK's社員やディレクターも、
元々はアルバイトスタッフだったり、
誰かとの面接があっての今…
だったりするのです。

  
これから先、
お仕事を一緒にしていく事になる、
スタッフや仲間との出会い

その最初の窓口がキャスティング


登録説明会は 

代々受け継がれ、進化して
今のシステムに「変化」。


それでも、

“一期一会”という「想い」

いつの時代も変わらずに…☆

♡登録説明会にご参加頂いた皆さまには、
社員手書きのメッセージ付お土産袋をお渡ししています。
このご縁に感謝を込めて♡


★★★★★


さゆりん「あ、真木さん!」

真木「あら、随分と長かったじゃない?

待ちくたびれて
先にコーヒー飲んじゃってたわ♪
もうすぐ社長も戻ってきて打ち合わせだから、
資料の準備をお願いね。

あ、ところで
ちょっと頼み事があるんだけど…」

さゆりん「はい、何でしょう?」


真木「・・・2階の各グループ毎に
紹介用の写真を撮ってきてもらいたい
の。

急ぎではないんだけど、
何人かはコメントも欲しいなぁ〜。

まぁ、個人でもいいんだけど、
そこはうまく調整してもらって…」


さゆりん「はい…がんばりま〜す。」


真木「あ…それと、倉庫から
ケータリング備品を取ってきてもらえたら…
今ちょっと手が離せなくて。。

保管場所がわからなかったら、
“倉庫番長”にでも聞いてもらって…お願い!」


さゆりん「わかりました!では、
ちょっと倉庫にも行ってきます!」


次回へ続く…



春はもうここに…@四ツ谷
0323
(PHOTO by社長)


イベントスタッフアルバイト大募集中!!
自由出勤の登録制アルバイトから
高給優遇登録制ディレクターまで
幅広く人材を募集しております。
詳細はオフィシャルホームページにて
http://www.kscrew.co.jp

株式会社ケーズ・クルー
東京都新宿区三栄町9-6
03-5363-3901(代表)
03-5363-2433(キャスティング)




「イベント業務管理士にまつわるお話。」

★☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
KsCREWオフィシャルBLOGリニューアル!!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆★



これは、遡ること約2か月前のお話。



その日、私は会社のある四ツ谷駅ではなく、
一つ手前の市ヶ谷駅で降りた。

駅の改札口を出ると、
うっかり目的地とは反対の通りへ進み、
途中で気がついてふと立ち止まる。
(あれ…何か違う、間違えた。。)


来た道を何食わぬ顔で引き返すと、

いつもは電車から眺めていた
市ヶ谷フィッシュセンターの釣り堀を横目に
橋を越えた。

市ヶ谷

目の前の横断歩道を渡れば、
本日のセミナー会場はすぐそこだった。

(ああ、とうとう私もここに・・・)
そこには若干の悔しさが滲む。


…というのも2年前、

イベント業務管理士2級試験を受けた時は、
試験対策セミナーは受講せず、
独学で乗り切った経緯があったからだ。


2級試験はマークシートで100問
テキスト2冊分が出題範囲だ。


かなり広範囲といえばそうなのだが…

セミナーは正直言って高額だし、
1.5日間ガッツリ拘束されるので
日程的にも厳しかった。

(まあ、マークシートならどうにかなるだろう・・・
いや、どうにかするしかない!)


結局、2年前のこの時は

自身の都合と
土壇場でしか集中できない性分も災いし、

前々日からのほぼ2夜漬けで
テキストを必死に暗記する羽目になったのだが、、

2冊目真ん中辺りで
集中力は限界を迎えた。


だが、この時は試験会場と自宅が
果てしなく遠かった事が不幸中の幸いだった。

当日の朝、試験会場へと向かう
往路の電車の約3時間を

たっぷり暗記時間に費やし、
足りなかった部分を車中で補填する事で

何とか、マークシート試験は
通過するに至ったのである。



あれから2年。


イベント業務管理士2級の更新までには
あと1年の猶予があったが、
いずれは1級も取得したいと考えていた。


1級試験は、
選択式の記述問題が5問と
小論文(1000字)


小論文という事で、
専門分野等で自由に書けるのならば
むしろラクだったのかもしれないが…

どうやらこちらも
テキストの暗記が要(かなめ)らしい。。

また暗記か…しかも記述…

迷いに迷って、
今回はセミナーも受講する事にした。


テキストは同じ2冊からの出題なので
内容も当時一旦は覚えた感触が
あったはずなのだが…

所詮は2夜漬けの代物なので
ほぼ1から0からのスタートだった。。

0321

・・・テキストと実際の現場は違う。



かつて、
某事務局に在籍していた当時、

イベント一案件に対し数か月を費やし

日々血肉を削ってやっていたはずの
地道で緻密な作業が、

数ページ程度に
さらっと纏められているのを見たら…

そこには最早切なさすら感じた。


専門的なイベント用語等は、
現場ではおそらく耳にする事のないものも
含まれているし、

例え暗記したり
このテキストを読まなくとも、
現場にこそ学ぶ機会は沢山あった。


しかしながら、このテキストは

“イベント業”という、
多種多様で第三者に説明し難いものを

何とかまとめようとしてくれているし、

イベントの歴史的背景から入り、

企画〜運営までの各工程や
それぞれの職務について
俯瞰的な視点で書かれているので、

仮に読むだけでも、
持っていても損はないな。

…と、2年前実際に読んでみてそう感じていた。


“「イベント業務管理士」というものを、
一つのきっかけや様々な足掛かりにして、
今後のイベント業界で躍進してほしい”

セミナーの講師の先生は
最後にそう仰っていた。


私自身も、

イベントに携わる
誰かや何かの為に

少しでも
お役に立てればなと思っている。



☆☆☆☆☆



…と、言ってみたものの、
勉強は思うようには進まなかった。

それが現実。


結局、勉強したのは
試験前の3日間だけだった。
(前回より一日増えただけである。)


各章を要約して、一枚に纏める→覚える

私はこの方法が一番しっくりきたので、
そのやり方でひたすら紙に書きなぐった。


…何しろ、1級試験は全て手書きなのだ。

文字を書いていると
いかに日頃、手書きの文章から
遠ざかっているかを痛感させられる。

手も頭も目も疲れた。
コーヒーも何杯目だろう…限界。



☆☆☆☆☆



試験当日。

記述問題5問・小論文(1000字)。
試験時間150分(長過ぎやしないか…)

途中、お水だって飲みたいし、
トイレにも行きたくなるかもしれない。

試しにパッケージを剥がした
350mlペットボトルの水を
机に置いて待ってみたのだが、

「筆記具以外は中にしまってください。」
とさらっと言われてしまった。無念…

そんな邪念を払い、まず集中。


試験開始の合図。
ひたすら書き続けた。

…案の定、
150分も集中&座っていられるわけもなく、

私は約100分で書き終えて退出した。
(他の受験者も半数はそんな様子だった)

とにかくやる事はやった…事にしよう。


試験会場を出ると、
外はその時一瞬だけ雪が降っていた。
(本当にそんな事もあるものだ)


試験の結果発表は一ヶ月後。
それでも何だか妙に清々しい気分だった。



☆☆☆☆☆



さて。
つい先日、合格発表があった。

結果は…
最後まで読んでくれたあなたにだけ
こっそり受験番号を明かして、

この話はそろそろ終わりにしようと思う。
受験番号「299547


イベント業務管理士にまつわる、
受験者Mの独白。


終わり



日本イベント産業振興協会(JACE)
http://www.jace.or.jp/



★☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
KsCREWオフィシャルBLOGリニューアル!!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆★
記事検索
Twitter
月別Archives
プロフィール

Ks CREW

株式会社ケーズクルーはイベントの運営請負会社です。只今、イベントスタッフ(アルバイト可能)を募集中!!

メンバーリスト
LINE購買

ケータイQRコード
QRコード